Category: 映画

シン・ゴジラみてきました。微妙だ。なぜ?

シン・ゴジラ見てきました。 かなり遅いですが。

周辺から伝聞するに面白いと聞いていたのですが、実際に見てみると意外と面白くなくて驚き。
後ろの席にいるちっちゃい女の子が開始10分で「かえりた~い」と言っていたのに共感したのである。

よく出来ていて面白いんだけど、でも「つき合わされている」感じがあって見てて疲れたんですね。
Continue reading

宇宙人ポール みたよ

宇宙人ポール みました。

↓公式サイト
http://www.paulthemovie.jp/

なんつうか、メリハリの無い内容でした。。
面白くないのかといわれると、別につまらないわけじゃないけど、誰が見ても面白いのかといわれると、それも怪しい。

話としては、アメリカのコミコンに来たイギリス人が、UFOスポットを車で回ってる最中に研究施設から脱走したポールと名乗る宇宙人をヒッチハイクするって言う話。

Continue reading

MADMAX 怒りのデスロード みたよ

V8!!!!!!

MADMAX怒りのデスロード見ました。車やカルトなイカレップリがよかったです。
前半ニヤニヤしながら見ていました。

前半戦はほとんど意味のない爆発や雄たけびの連続で「そうそうこういう感じ!」で気持ちよかったす。
そういったところにカタルシスっつうか、中毒性があっていいですね。
叫んだり爆発したり拝んだりぶっぱなしたりっていうのは、意味がないほうがないだけいいですよね。

やさしさやんて要らない感じ。
バファリンの半分をちぎって砂場に捨てる感じ。

Continue reading

未来世紀ブラジル みたよ

未来世紀ブラジル見ました。
映画の内容に関してはいろいろなところに書いてあるんで特に触れません。
映画そのものの感想をつらつら~っと書かせて頂きます。

僕がアレを見て持った感想っつうのが、わかりやすく言うとサイバーなB級スチームパンクでしかもカルト臭が濃くて、管理社会で精神分裂的な映画です。
似たような映画だとマイノリティリポートとかかな?

でもこの未来世紀ブラジル、映画って言っていいのかな?
純粋なエンターテイメントとしての娯楽のための映像作品、という意味での映画ではないですね。
アメリカ人はこういうの作らないよねっつうか。
見た後になんとも後味のわるい印象があるんで、わー!きゃー!楽い!映画!とはいえなかったす。
ホラーとかそう言う部類の気持ち悪さとか、背筋にぞくっとくる感じと言うより「病んでる」方向の後味の悪さ。

病んでるんです。

Continue reading